育休ママがインターン!?

0
2,324 ビュー
育休インターン

はじめまして!

パーソル(株)が運営する育休中のキャリア支援プログラム「ママボラン」を通して、スパインラボで育休インターンをさせて頂くことになりました浜本晴菜と申します。

いつもやりたいことが多い私

平成最後の夏が終わりますが、私は平成最初の春に生まれた29歳で、現在2歳の女の子と5ヶ月の男の子を育てる2児の母です。

生まれは愛知、育ちは長野、10歳から18歳までを親の仕事の都合でアメリカで過ごし、この自由奔放で悠々自適な性格ができあがりました。(たまに日本語がオカシイことがありますが大目に見てくださいませ)

新卒から7年間、大手印刷会社で企画職として働いています。コンビニやスーパーに並んでいる食品のパッケージのデザインディレクション、及び売り方・広め方を考え提案するのが仕事です。

会社の外でもパラレルキャリアとしてオンラインサロンの主宰、女性のためのキャリア支援イベントの企画運営、個人のブランディングやコンセプトライティングのお手伝いなど、自分のやりたいことは何でも欲張りに実現してきたように思います。一度きりの人生、何でもやったもん勝ち!がモットーなもので、人より多少図々しく生きているかもしれません。

そして、2人目の育休中・・・私のやりたいことは「自分の会社以外の企業のナカを知る」でした。

なぜ育休中に働くの?

会社の仕事は楽しくやりがいがあり、会社でできないことは外で個人としてやってきたので、一度も転職することがなくここまできました。

しかしやはり子どもが産まれると、今後の働き方についても色々と考えるようになります。このまま会社員として働き続けるか、働き方重視で転職するか、フリーランスで複業するか・・・リスク低く選択肢を広げるには・・・そもそも自分の会社の中のことしか知らないから、他の会社の働き方とか仕事の仕方を見てみたい・・・でも転職はしたくない・・・・インターンで入り込むにしても子連れじゃ無理だし、土日は捧げたくないぞ・・・などモヤモヤしている中で育休中に子連れでインターンができるママボランは最高のソリューションでした(笑)もちろん無給のボランティアですが、こっちがお金払って経験したいくらいのチャンスです。

育休中のスキルアップ、平日の有効活用、子連れ出社可、在宅ワーク可、本業のスキルを買ってもらえる、なにより求められてリスクなしで他社で働けることが本当にありがたい限りです。

打ち合わせシーン

育休インターンは何をするの?

私のやる気はみなぎってますが、このインターンは最長でも6ヶ月。

まずは最短期間である2ヶ月ごとのゴールを決めてのスタートという決まりなので、その期間内にアウトプットまで完結できることをやります。

スパインラボはコドモンを使った保育園の業務支援の一環で、園内の写真を販売するプラットフォームコドモンプリントも運営しています。

写真販売は保育園の業務支援同様もっと良くできるのに、あまり力を入れられていないという状況とのこと。

そして、園の写真販売の中でも大きな課題なのが「保育士が子どもの写真を上手く撮れない/楽しんで撮れない」ということと、たびたび求められる「カメラマン派遣」の仕組みがないということでした。

私も娘が10ヶ月の時から保育園に預けており、無認可→認証→認証を3園経験している中で、写真販売に関しては親目線での不満や要望が多いので、その視点を写真販売プラットフォームを作っている側とすり合わせて保育園の課題解決に繋げていければと思います。

打ち合わせシーン2

育休インターンのミッション

私のできること・やりたいこととスパインラボ側の手が足りないところ・課題をすり合わせた上で決めたミッションが

①写真販売を加速させるコンテンツ作り

②カメラマン派遣の仕組み作り

です。

今のままでも十分役に立つサービスではありますが、外からの目線、そして保育園に子どもを預ける保護者の目線から改善することで更に良くしていくお手伝いをしていきます!

ミッションは決まったものの、まずは2ヶ月で何がどこまでできるか?が次の課題です。

育休インターンは基本在宅ワークですが、なるべく定期的に出社もしてコミュニケーションを取りながら業務に取り組んでいきたいと思っております。育休インターンという新しい働き方、自分の中でも試行錯誤しながら気付きや業務の進捗をレポートしていきますので今後ともよろしくお願いしますー!