月間献立配信機能がご利用いただけるようになりました。

いつも幼保施設向け業務支援システム・コドモンをご利用いただき、誠にありがとうございます。

月間献立配信機能(えいよう未来研究所提供)とは、献立管理機能に内臓されているレシピが栄養バランスを考慮された献立として毎月一ヶ月分配信されるオプション機能です。園での毎月の献立作成にご活用いただけるようになります。

3月1日より献立管理機能上に4月分の献立が配信が開始されます。

※5月以降の献立は随時配信予定。

※月間献立配信機能は献立管理機能のオプション機能(別途月額料金3000円)です。

◼︎献立作成支援機能の特徴

配信された献立を参考にして、園独自の献立をお作りいただくこともできます。

また献立は食事チェックと連動して管理でき、園児に合わせて離乳食や完了食などを設定し献立管理に反映させることも可能です。

(献立参考画像)

◼︎献立・レシピ提供元

えいよう未来研究所 代表取締役 長井 佳代

(HP:https://www.eiyomirai.co.jp/company)

『食べる力を磨く』をコンセプトに保育園給食の献立作成・レシピ開発を行ない、他にも栄養指導、講演等も行っています。

ミッションは『全ての人が健康的な生活を送れる社会の実現』

献立/レシピ監修 長井のコメント

保育園から「顧問になってもらえませんか」とお問い合わせをいただいたことがきっかけでの献立作成を始めました。

待機児童問題で保育施設が急増し、保育士と同様給食室の人員不足が深刻化し、また栄養士を雇用したとしても献立を一から立てることがスキル的にも時間的にも難しいという保育園の現状を知りました。

えいよう未来の献立は、園長様から「メニューが豊富で今までのどこの保育園よりもおいしい」、作る調理師さんからも「作り甲斐があって私たちも勉強になる」とおっしゃっていただいています。

また、親御さんからも「なんでもよく食べてくれるようになった」と喜びの声をいただいています。

献立作成、栄養管理を私たちにお任せいただくことで、余分な業務負担が減り、本来目を向けるべき保育の質を向上することができます。

きめ細かな保育サービスを提供することで「絶対ここの保育園に入れたい」と口コミでも伝わっていると監修先の保育園から伺いました。

コドモンの献立管理機能によって『現場で理想の保育・食育』を行っていただけると確信しています。

コドモンの献立管理機能までの開発エピソードはこちらからご覧いただけます。https://blog.codmon.com/1439/

◼︎システム追加ご希望の方

オンライン上で献立管理機能および献立作成支援機能を追加することができます。

こちらより必要事項をご記入の上お申込みください。https://bit.ly/2Rsz22F

◼︎お問い合わせ先

本件に関するお問い合わせは、下記までお願い申し上げます。

Mail: inquiry_codmon@spine-lab.co.jp

Tel: 050-3184-1989(平日9:00〜19:00)

今後も引き続きコドモンは利用者の皆様の業務負担を軽減できるように随時機能追加、改善をしてまいります。

何卒今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。